カテゴリ:

おカネの法則

著者自身のHPもないし・・・。
本物は水面下にもぐる傾向がある!と勝手に思っています。
何度読んでもいい本です。
この本の著者に一度はお会いしたいんです。
いつ頃会えるんでしょうか?

さて、
世界一の金融拠点(ウォール街)で
クライエントから1000億もの資産を
預る独立系のファンドマネージャー!

最後の章の「世の中どうなる?」の
部分では、かなり違和感を覚える箇所も
多少なりともあったけど、本質を鋭く指摘している。
でも、もっと「本当」のことが隠れているような
気がしてならない。

早くお会いしたい!