カテゴリ:
クライエントへの宿題。
自分の手で調べるほうが「意味」がある。

本当は、私が調べるよりも「楽」だから・・・(^^;)


さてさて、
宿題は☆おかげさまのルーツ☆を調べるというもの。
早速、報告を頂きました。(本人了承済み)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

御蔭様は、他人から受ける利益や恩恵を意味する「御蔭」に「様」をつけて丁寧にした言葉。古くから「陰」は神仏など偉大なものの陰で、その庇護を受ける意味として使われた。接頭語に「お」がついて、「おかげ」となったのは室町時代末ごろから
悪い影響をこうむった時にも「おかげさま」が使われるようになったのは江戸時代からだそうだ。

☆伊勢神宮のおかげ横丁について☆
平成5年の式年遷宮に合わせて、町の再生起爆剤となる施設として建設された。
そのときの中心人物、赤福の社長さんにより「おかげ参り」と「商いを続けてこられたのは伊勢神宮のおかげ」という2つの意味を込めて「おかげ横丁」と名づけられた。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

クライアントが成長する姿・・・コーチ冥利に尽きる!
また次回、宿題が待っている?

御蔭様・・・。