カテゴリ

カテゴリ:ひとりごと

カテゴリ:
144回目の全英ゴルフの最終日。

前日の雨の中断、そして
風による10時間以上の中断もあり、最終日が月曜日となる。

それでも、
今年も、眠ることなくTVに釘付けだ。


144年前の日本は、
当時江戸時代・・・桜田門外の変があったころ。

今年も、
いくつかのドラマが繰り広げられた。

それにしても
アダム・スコットのキャディーの勇姿を見れることに
感慨深いものがある。


そのキャディーの名は・・・スティーブ・ウイリアムズ。

キャディーで4大メジャーを勝ったのは、世界で唯一の存在だ。

最終日、今から
すでにワクワクしている。

そして、日本の期待のプレーヤー
松山英樹さんの連続バーディーにもわたしの身体も
心が震える。すばらしい。



さてさて
今日は、親愛なる友人の誕生日だ。

プロのプレーヤーとして、どんどん前進して欲しいと心から願っている。
そして、自分の事だけに集中して、心から欲しいものだけを手にする事を。

わたしは二流の天使だけれど、
貴方の存在がこの社会を変えてくれると思っています。

「あなたがいなければこの世はどんなにわびしいか」

「友のある者は敗残者ではない。翼をありがとう、クラレンス」



私は、
プロのプレーヤーに寄り添う人でいたい。

素晴らしき哉、人生!

あああ、人生って面白い。












カテゴリ:
お金に対するBelief(信念)を書き換える。。。わたしが、最近特に意識していることなんです。

大げさかもしれないれないけれど、日本というシステム(国)に、受け継がれている・・・かなり厄介な価値観だと思っています。

「お金は汚い」「お金の話をするヤツは下品だ」「お金持ちは悪いことをしている」などのように、お金をもたせないようにコントロールしたい人たちの思いによって、戦後埋め込まれ?植えつけられてきた歴史を感じるんです。

この厄介なシステムを、どのように変換してけばいいのか?わからなかった。

しかし、
川上幹雄先生との出会いにはじまり、コーチングを学び始めて、ようやく10年。

やっと方法の糸口がわかった。

これからの未来を担う子どもたちへ
無意識のBelief-Change・・・・・これが出来る人に私はなる。
お金に対するネガティブな感情を浄化して、日本全土の無意識の意識化。。。それが役目だと考えられるようになってきた。


ちなみに、7/11&12の開催
お金と幸せの関係WS in 軽井沢

お陰様で、みなさんのお力添えの影響で
残り席若干名となりました。ありがとうございます。ありがとうございます*:・゚★,。・:・゚☆ Thank ( ^ ^ ;).you ・:・゚★感謝します!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

たった1回のワークショップが
あなたの人生を劇的に変える!
この講座は講師が一方的に講義をするという形式ではなく
講師と参加者同士コミュニケーションを取り合いながら進行して行きます。
このWSには、あなたの行動や思考を縛り付ける「制限になるBelief(信念)」を変化させるヒントが詰まっています。人生を豊かにすることを抑圧したり、制限しているネガティブな感情や思い込みを変化させていきます。

 【お申込】ワークショップの申し込み
        ↓↓↓
 http://my.formman.com/form/pc/RSVQGgPy7FV5hbbu/

 夏の軽井沢にて普段の生活から少し離れた環境の中で
 じっくりと自分が本当に何を望んでいるのかに気づき
 それを妨げている思い込みを手放していきましょう。

【日時】2015年7月11日(土)&12日(日)開始10:30〜
【場所】新軽井沢会館会議室 ☎0267-42-0468(徒歩3分)
【宿泊】軽井沢プリンスホテル ウエスト(コテージFに宿泊)
【講師】林由美子&竹内秀一( Certified Professional Co-Active Coach )
【費用】1名75,600円(税込)夕食のみ各自の負担となります。
    (6/30(火)までにお申込み方早割特典64,800円)
    再受講の方の参加は〆切となりました。
【定員】あと若干名の募集です。

◇◆◇…………………………………………………………
参考
「お金は汚い?」 教育の空白に挑む :日本経済新聞2015/6/12
日本全国の中学校や高校で講演をしている岡本和久氏は、いつも中高生に対して『お金はきれいなものか、汚いものか?』と質問をしている。すると学生の8割弱が『お金は汚いもの』と答えるのだそう。金融や投資の意義を、学校で教わることがないというのはどうなのだろうか?…という内容でした。(この記事は下記のHPから転載させていただきました。
http://cards.hateblo.jp/entry/okane-kirei-kitanai/
http://cards.hateblo.jp/entry/okane-kirei-kitanai/">
◇◆◇…………………………………………………………

カテゴリ:
いまから10年以上前の息子の夢の話。
なぜか?思い出したので、ここに記します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ある日、真夜中におきた我が家の夢のお話です。

息子(当時小学生)が夜中に夢を見たようで号泣している。普段は、火事でも泥棒が入っても起きない私だが、今回はあまりにも騒がしいので起きてしまった。とにかく息子は泣いている。静かにして様子を見ていたら、どうやら「夢」を見たようである。

どんな「夢」なのかは教えてもらえない。
とにかく「夢」を見たということしかわからなかった。

朝起きてから、
理由をどうしても本人から聞きたかったのだが
息子にも妻にも聞いても教えてくれない。

息子:「絶対におしえな〜い。」「ないしょ。」

私:「教えてくれないなら、聞かないよ〜だ!」


どうしても聞きたい私は、翌日こっそり妻に聞いた。

泣いていた理由は単純でした。


「お父さんが死んじゃった」

そうである。


それが悲しくて悲しくて、どうしようもなく辛かったようである。
これは、息子の夢の中での出来事のようである。

妻:「よかったじゃないの?!」「泣いてくれるだけ幸せよ」「夢で死ぬ人は長生きするって言うけど・・・。」「貴方って本当に幸せね。」「本当に長生きしそうだものね・・・?!」

こんなばかげた会話を通して「家族の絆」を深めて生きたいと考えている。

カテゴリ:
朝から
「仕事が手に付かない」


理由は・・・・

バブル期、銀行と大蔵省(当時)を繋ぐ人の名称をど忘れ!

ノーパンしゃぶしゃぶ接待事件のあの頃、、、

保険会社にもいた・・・「えっと、、、名称がでない」

あああああ〜気になって仕事にならない。


検索するワードが、ヒットしない。

「銀行」「大蔵省」「つなぐ」

まったく、思い出せない(汗)


ココナッツオイルを毎日スプーン1杯のんでいるけれど(汗)

スタッフにも協力、、、

「グーグル先生」で検索して頂きながらやっと解明した。




モヤットが、スッキリ!

あ〜、
これで「仕事」が手に付く。


☆・♪。・★・。☆・♪。・★・。☆・♪。・★・。☆・♪ ☆・♪。・★・。☆・♪
MOF担(もふたん)とは、都市銀行や証券会社などの大手金融機関のミドルオフィスに所属し、大蔵省(現: 財務省、Ministry of Finance)に頻繁に出入りし様々な情報を官僚から聞き出す「対大蔵省折衝担当者」の俗称である。金融検査の検査日などを聞き出したり、官僚と懇意になって新しいプロジェクトの根回しをするなどが主な仕事であったが、その過剰接待が社会問題化し、1998年には大蔵省接待汚職事件で逮捕者を出すまでに発展した。
☆・♪。・★・。☆・♪。・★・。☆・♪。・★・。☆・♪ ☆・♪。・★・。☆・♪

カテゴリ:
ブログも、毎月1回ペースとなりそうですね(汗)


さて、
ある大学の非常勤講師として、2015年秋から授業がスタート。
着々と準備中。しかし「シラバス」を記入して欲しいというリクエスト。
しかもWEBで、申請する。最近の大学はススンデいる。

意味が分からないので、
「シラバス」について調べてみた。

●シラバス (Syllabus) とは、日本では講義・授業の大まかな学習計画のこと。米国では、各回講義内容から教員連絡方法まで、個別講義の受講に関して必要な情報をすべて盛り込んだメモのこと。 シラバスという言葉は、元来は羊皮紙のラベルを意味するギリシャ語。<goo検索より抜粋>

そう、
「シラバス」という意味不明の単語が
今では当たり前のようになっているらしい。

ここでリクエスト。
「シラバス」⇒「学習計画(案)」にしてほしいと考えます(笑)
これは文科省のTOPが変えると云えば変わるような気もしますが・・・。
すべてをアメリカ流にすることもないような・・・。


カテゴリ:
弊社の一般業務は本日(26日)が最終となります。仕事は終わるまで(汗)
1年間ご利用いただきまして、ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。ご家族お揃いにて、よいお年をお迎えください!なお2015年は、1/5(月)からの営業となります。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

「 永(なが)き世(よ)の
遠(とう)の眠(ねむ)りの みな目(め)ざめ
波乗(なみの)り船(ふね)の 音(おと)のよきかな 」

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

という回文(上から読んでも下から読んでも同じ)があります。正月2日に、この回文を呪文のように3回読み上げてから、その紙を枕の下に入れ寝ると良い夢が見られるとも言われています。どうぞ今年の正月2日に“宝船の絵”を枕の下に入れて良い初夢を!

ご家族お揃いにて良きお正月をお迎え頂けますように心から願っております。

カテゴリ:
わたしだけでなく、
息子も敬愛する心理セラピストの杉田隆史さん。
悩みと上手く付き合う方法の著者でもある。
http://www.mental-travel.com/profile/


その彼が
7年ぶりに新たなるチャレンジをはじめる。

その名もズバリ!

【あなたを世に出す会議】
 ↓↓↓
http://ameblo.jp/takashisugita/entry-11961035501.html

わたしの夢の実現のために3日間も断食してくれた人、、、今度は恩返し。
ハリユミコンビが世に出ることでお返しが出来る。



カテゴリ:
小学生のムスメに、自慢話をする(笑)

『とうちゃんの通った中学校のクラス(40名)で長野高校に8人も行ったんだぜ』
『最高学府の大学にもひとりいるんだぜ』『100億円の会社をめざす社長もいるんだぜ』


で、ムスメから一言。

『で・・・。だって、とうちゃんの自慢って一つもないじゃない』

ムスメと父親との会話でした(汗)





カテゴリ:
いよいよ今週末に
「お金と幸せの関係WS」第三弾開催します!

お金や豊かさを得ることへの抵抗や制限を手放していきましょう。

私達は、単にお金だけを得ても、本当の豊かさや幸せを感じることはできません。今回は、はじめて宿泊付のワークショップとなります。豊かな自然に囲まれた落ち着いた環境の中で自分が本当に何を望んでいるのかに気づき、それを妨げている思い込みを手放していきます。自分のいのちの使い方を知り、他の誰のものでもない、本当の自分の人生を手に入れませんか。大いなる流れに乗って、真に豊かな人生を加速させましょう。

【日時】2014年10月18日&19日(土/日)
    開始13:00〜翌日13:00終了 戸隠神社散策ツアーを企画中

【場所】水輪(すいりん)飯綱高原2471-2198 ☎026-239-2630
    http://www.suirin.com/index-top.html

【講師】林由美子&竹内秀一
    (Certified Professional Co-Active Coach )

お陰様で、満席となりました。

カテゴリ:
2014年10月29日発売シングル『麦の唄』
http://www.amazon.co.jp/dp/B00MG74M0E/

中島みゆきの通算44枚目となるシングル。
このタイトル曲はNHK連続­テレビ小説『マッサン』の主題歌だ。
https://www.youtube.com/watch?v=cjJfJg1u_Vo">

まさか、みゆきさんの曲がNHKで「毎朝」聴けるとは、、、至福の時だ。


あああ、中島みゆきさんと握手したい!!!
逢った瞬間に、きっと号泣するだろうけど・・・。

6人の法則・・・あらゆるものの創造主に命じます。

「中島みゆきさんに逢いたいです」

だれか、わたしに握手券・・・譲ってください。





カテゴリ:
誤解を恐れずに、
はっきりと書きたいのだが、、、
文才がないため「単なる批判だけ」になってしまう(涙)

ただし、個人的な見地から
「学●保険」「個人年●」「医●保険」「が●保険」「変額保●」などは、不要だと考える。すでに加入しているのは、仕方ない(汗)さらに「NIS●」「こどもNIS●(未定)」「投資●託」「●●資金一括贈与預金」「フラット●●」など等。。。

わたしの提唱する
「55歳からの出費リタイアメントプラン」を実践するだけで
上記の無駄な保険や無駄なローンや無駄な投資など一切不要だ!

実際、自分の大切な資産を、信じて投げ打って、託す商品の現状を
多くのクライアントさんの実例から目で見てきた。

投資信託1000万円が4年で380万円(汗)

4000万円の株が800万円(汗)

17万円が1年でゼロに(笑)

お金に翻弄されることばかり・・・

どこまで本当のことを書いていいものやら(汗)


さてさて、
金融庁から「水平レビュー」なるものが
公表されているようだけれど・・・特に印象的だったのが、
金融庁「金融モニタリングレポート」

銀行が預かる投資信託残高は

2013年度末【22兆円】だった!

うまい棒が何本買えるんだろうか?
(我が家のムスメは、お金の判断をうまい棒の本数で計る習性がある)


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

投信の乗り換え売買のモデルケース
(2年毎に最も人気のあった場合の収益試算)
 ↓↓↓
なんと、なんと。。。分配金受取の場合

投資した資産は10年間で「約3%」の減少。
(目黒政明さんのFPマンスリーレポートより抜粋)

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


理由は、簡単だ(笑)


運用自体は、+12.8%

一方で、税金が▲4.3%

さらに最も重要なのが
銀行の販売手数料が▲11.4%


だから、
運用益のほとんどが販売手数料で相殺されているようだ。

バブルの頃、証券会社が行っていたことと全く同じことが起きている。

急激な円高、ブラックマンデーレベルの株式下落、さらに国債暴落。

無いとは思えなくなってきた。

用心用心(汗)



カテゴリ:
なぜか?正式な告知も宣伝もしていない中、おかげさまで満席となりました。

ほとんどの方が首都圏の方ばかり…信州に暮らす方は1名のみ。

なお会場に少し余裕があるため「3席のみ」追加募集します。快適な環境と心地よさを優先するため少人数制を導入しています。これでペアワークが出来る偶数の10名となりますので参加される方、何卒ご理解ください。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

自分のいのちの使い方を知り、他の誰のものでもない、本当の自分の人生を手に入れませんか。大いなる流れに乗って、真に豊かな人生を加速させていきたいと思う方の参加をお待ちしています。

【日時】
2014年10月18日&19日(土/日)開始13:00〜宿泊〜翌日13:00解散
WS終了後希望者のみ;パワースポット戸隠神社散策ツアーを企画中(無料)

【場所】
水輪(すいりん)長野市飯綱高原2471-2198 ☎026-239-2630

【費用】
1名54,000円、早期割引50,000円(9月末までにお申し込みの方)
(厳選された自然農法特製メニュー付、宿泊費、テキスト代、消費税等を含む)

【振込】
八十二銀行・本店営業部(普通)1184526 合同会社エベッサコンサルティング
お手数をおかけして申し訳ございませんが振込料は参加者のご負担となります。

【定員】先着10名(残り席数3に変更となりました)

【講師】
■竹内秀一(たけうちしゅういち)
長野県生まれ。大学卒業後、損害保険業界の世界へ飛び込む。いかなる金融機関にも属さずブランド力にも頼らない日本でも数少ない独立系ファイナンシャルプランナー(FP)。体・心・家計簿をバランスよく満たしていく「Life-Designer(人生を設計する人)」として、正直に生きる人を応援中。国際コーチ連盟(ICF)に世界で初めて認定されたプログラムを提供する養成機関CTIジャパンにて、プロコーチ資格を取得。現在は、国宝善光寺の門前にある結婚式場にて、挙式前のカップルへの(マリッジコーチング)カウンセリングを行っている。

【講師】
■林由美子(はやしゆみこ)
東京都生まれ。大学卒業後、大手都市銀行に入行。出産を機に退社し、専業主婦として子育てに専念した後、CTIジャパン(Co-Active・Coaching)に出会う。プロコーチ(CPCC)として学生・主婦、経営者の方などに対してパーソナルコーチングを行なう一方で、ORSC(組織と関係性を築くためのシステムコーチング)を学ぶ。更にヒーリングをコーチングに取り入れながら、プラクティショナーの育成にも力を入れている。2011年1月にはネイティブ・アメリカンの長老より直接教えを受け、ファーストピースサークル認定シードプランターとして、多くのクライアントに癒しの場を提供している。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


●お申込みフォーム
  ↓↓↓
http://my.formman.com/form/pc/RSVQGgPy7FV5hbbu/


●WS会場
私達が今回選んだ場所...それが「水輪(すいりん)」
  ↓↓↓
http://www.suirin.com/sche/fr-sche.html 
(長野駅から車で30分)

●合同会社エベッサコンサルティング
team100@live.jp

カテゴリ:
わたし自身が主催する東京初WS
『お金のプロが教えるお金と幸せの関係』

参加されたみなさんの声を承諾のもと掲載させていただきます。

●今日もありがとうございました!とってもホンワカ温かく、楽しいWSでした(*^^*)何か、言葉にするのが難しいのですが、何か、これから静かに変化が起こりそうな予感がします!お金に関する本など自分なりに読んではいたのですが、やはりビリーフを書き換えるというのは、本を読んだだけではムリで、実際にやってみて体験してみないと!きっと体が今までにない経験をしてビックリしてるんだと思います。変化が現れた時には、勝手ながら連絡させて頂きます!とっても心地よい時間を頂き感謝しております。

●改めて、皆さま、今日はありがとうございました!会場の入口で竹内さんを見た時から涙腺が緩みっぱなしで困りました。あるセラピストさんの「竹内秀一伝説」を読んで以来、私の一番会いたかった人でしたから。懇親会は出席出来ず残念でしたが、皆さまと過ごせた時間は本当に貴重でした!またお会い出来る日を楽しみに、今日学んだ事を実践していきたいと思います。

●お金と感情の繋がりについて、久々にゆっくり深く考えられた1日でした。昨年、同じ問いを自分にしたときと、今は全く違う価値観になっていて面白いなぁ。コーアクティブを学び、コーチについてもらい、いろんな学びのエッセンスが入り、かなり自由感覚があって話しきったらスッキリ!ビリーフチェンジして自分の身体に聞く仕組みは面白い。お金と身体と心は繋がっている。コミュニケーションを学ぶと流れが良くなるなぁ。改めて認識したWSでした。

●昨日は楽しい時間をありがとうございました。ハリーさんと由美子さん、お二方ともとてもフレンドリーで、終始温かい雰囲気に包まれ、始めの緊張もいつの間にか忘れ、ワークに取り組む事ができました。お金って、生きていく上で必要なものだし、身近なものなのに、学校では教えてくれないし、知りたいけどどこに行っていいのか分からない、悶々とした思いをずっと持っていました。前回の青山でのワークショップにも参加させて頂きましたが、その時にお金に対して少し安心感が生まれたことに気付いたと同時に、自分が思ってる以上にお金に対して不安を抱いていることにも気付きました。この、不安感が無くなったらどんなにいいだろう、お金に対するイメージを良いものに変えたい!!と思い、今回のワークショップに参加させて頂きました。1日中お金の事を考えるという、普段、使っていない部分の脳を使ったため、少し疲れを感じましたが、とにかく参加できて良かったです。古いイメージを変換する作業は、途中、胸がモヤモヤする嫌な感じがひどくなってきて、思考も停止してきて、投げ出しそうになりましたが、由美子さんに相談に乗って頂き、無事、新しいビリーフを作る事ができました。感動して涙が出そうになるくらい自分にとって欲しかったビリーフを言葉にすることが出来ました。今後、日々の中でも、今日教えて頂いた方法で古いビリーフを変えていこうと思います。参加者の皆さんも個性的で素敵な方ばかりで、懇親会もとても楽しかったです。また、皆さんで飲みたいくらいです。ありがとうございました。PS.出し惜しみするハリーさんも、なんだか微笑ましくて、お茶目で素敵でした(^.^)

●こんばんは。昨日はWSに参加させていただきありがとうございました。お金に対する思い込みは、薄々気付いていた通り人間関係とか自分のメンタルの部分と共通するものがありました。私は、人を遠ざけていたのかもしれません。というより、自分の望みを遠ざけていたのかもしれません。WSで頂いたインタビューのシートを眺めながら、改めてそう思います。でも、最後の感想では珍しく自分のコアに近い、正直な感想を言えました。短文でスッキリしない感じの感想だったから、竹内さんや林さんの目線だと少し残念感があったかもしれないけど、自分の中の不安を表に出すこと自体普段できないことだったから。あれはあれでよかった。そして、やっぱりお金と言葉はクラッチだと感じます。自分の内面にあるエンジンの回転を、車軸に伝える。クラッチを切ったままでアクセルを空ぶかししても車は進まない。上手くクラッチを繋げられなければガクガクしたりエンストする。逆にエンジンが掛からない時は押しがけでクラッチを繋げる。上手なクラッチワークを身に付けたいものです。そして今、新たなモヤモヤを感じ始めています。結びの言葉が見つからないので、このまま送信しようと思います。乱筆乱文、ご容赦下さい。

●ハリーさん・由美子さん、WSお疲れさまでした。素敵な時間、空間を本当にありがとうございました。今回のWSの3か月ほど前まで、某坊主頭のお優しい先生にお世話になり、「からだにフォーカスすると本当の自分がわかる」という事実を、セッション・WSに交互に通いながら、ゆっくり半年かけて浸透させてきているところでした。もしかしたら、それがなければ、お金に関する今回のWSは、私にとってハードルが高すぎる内容だったかも知れません。長年のカチカチ思考がほどけて、やっとからだと対話ができるようになってきての今回でした。タイミングですね…!今まで無意識に避け続けてきた「お金」に向き合えたことこそ、まずは私にとっての収穫だったと思います。という前置きはさておいてWSの内容ですが、そんな私だったので(笑)、まず「お金」に対する「イメージ」から入っていただけたことが良かったです。自分のイメージ以外にこれだけいろんな価値観があるのか……!と新鮮でした。そして筋反射テスト、北▲▲法は、かなりの衝撃でした。からだの反応を確かめるといっても、それはあくまで内側の話で、自分だけが気づける種類のものだと思っていたからです。誰の目にも見える形で、ここまでハッキリした反応で確かめられるとは思っていませんでした。結果わかったことは、「お金というジャンルである」ということの前に、そもそも自分の中でどういう位置付けにある類いの問題に向き合おうとしているのか?を自覚できました。「心の視野」の中にどの程度入っている問題なの?あ、外にある!まずそこを確かめることができたのが大きかったです。ということは、これは、同じような位置付けになっている別の問題にも言えるな、と。探ってみるヒントになります。一旦「在る」ということに気づいてみれば、実は自分にとってすごく重要な問題だったとわかるのに、なぜ今まで問題視しなかったのか。からだがそう仕向けた「目的」は何だろう? とぼんやり考えましたが、答えは、由美子さんが最後におっしゃっていた、「人は怖さゆえに、欲しいものを自ら遠ざける」にある気がします。お金への思い込みを変換するために、悩んでいた私にハリーさんが下さった文言例は「私はたくさんのお金を持ち、その上で良い人間関係を保つこともできる」というものでした。その後それを、自分にしっくりくるまで練っていった結果、最終的に私に降りてきた言葉は、「お金と愛は、両立する」という、ただそれだけのシンプルなものでした。ピカッときました。すっと入りました。なんとなく私にはそれができると、自然に思えました。さらに強めていきたいと思います。お金の内容とは離れますが、ハリーさんのおっしゃっていた「その人の外側じゃない。その人を、一体何が支えているのか?その支えているものを見続けること。」というお言葉、由美子さんのおっしゃっていた「最後まで観届けることがコーチの役目。自分で自分を観届けることで、思考パターンはチェンジできる。」というお言葉が、深く刻まれました。大事にします。ということで、うまくまとまらずダラダラすみません(^^;取り急ぎ感想だけ送らせていただきますが、行動を変えてみて何か変化があったときに、その都度ご報告したいと思いますので、よろしくお願いします(*^^*)。ではまた、お会いできるのを楽しみにしております。お体に気をつけてお過ごしください。

●先日「お金と幸せの関係」のワークショップ(WS)に参加させていただきました。(http://mbp-shinshu.com/ebessa/seminar/163/)ぼくは、どちらかというと「貯め込むだけ貯め込んで 使わない」というタイプでして(^_^;)…というか「使い方を知らない」、いや、「使い方が分からない」と言った方がしっくり来るのかな(?)だけど このWSに参加させていただいて、ジンワリジンワリ分かって来た感じがします。とりあえずは、自分の身体に投資しようと思いました。まずは健康第一で!(^-^)/具体的には、(1)ずーっと放置してあった歯の治療に行く。(2)整体(?) へ行って身体の凝りをほぐしてくる。(3)プールへ行くことを再開する…かな。あとは(1)心の奥底に潜む毒素を根っこから引っこ抜くため、某セラピストさん(笑)のお世話になりたいなぁ〜ということと、(2)知らない世界ですが、ヒーリング(?)のお世話にもなりたいなぁ〜と思います。

【追伸】お金を貯め込むだけで使わないというのは、どーも流れが無くて良くない。溜まった物はいずれ濁って来ますよね…(´・_・`)だったら、綺麗に循環させることを心掛けたいと思いました。

●「お金」とは?考えてみたら、そんな質問されたこともありませんでした。
もし10億円あったら?という質問に対しても素朴過ぎるほどの回答(笑)そう、私にとってお金とは「生活のためのツール」であり、大金は「自分のような人間には入ってこないもの」でした。ワークを進めるうちに分かってきたのは、自分の心の在り方がお金に対する観念まで決めてしまっているということ。過去の自分、これからの未来と向き合うことの大切さを学びました。何より講師の竹内さんと由美子さんが素晴らしかったです。ワークの他にも、私たちがどうやったら、しあわせを掴めるか、そのヒントとなるお話をあたたかな視点でしてくださいました。参加者の方も良い方ばかりで、別れる時は名残惜しかったです。お金に関するインタビューをペアを組んでやってみた時、24問の私の回答は一貫していました。自信のない自分、発想力のない自分、お金に関する考えを通して見えてきたのは、そんな自分でした。参ったな…。でもきっと大丈夫ですね。そんな自分の考えをきっとこれからは良い方に変換できるはず。だって、ここに来れたのですから。今回、このWSに参加できたことに心から感謝します。関わったすべての皆様に、ありがとうございました!


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

みなさんの後押しを受けて、信州で(飯綱)開催決定!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

お金に対する価値観が変わる…すると何故か?人生が変わりはじめます。
お金や豊かさを得ることへの抵抗や制限を手放していきましょう。私達は、単にお金だけを得ても、本当の豊かさや幸せを感じることはできません。今回は、豊かな自然に囲まれた落ち着いた環境の中で、じっくりと自分が本当に何を望んでいるのかに気づき、それを妨げている思い込みを手放していきます。自分のいのちの使い方を知り、他の誰のものでもない、本当の自分の人生を手に入れませんか。大いなる流れに乗って、真に豊かな人生を加速させていきたいと思う方の参加をお待ちしています。

あのアドラーも、こう言っています。「他人の人生を生きるな。自分の人生を生きろ」と、、、どうぞ大自然の中で、一緒に学びましょう!

【日時】
2014年10月18日&19日(土/日)開始13:00〜宿泊〜翌日13:00解散
WS終了後希望者のみ;パワースポット戸隠神社散策ツアーを企画中(無料)

【場所】
水輪(すいりん)長野市飯綱高原2471-2198 ☎026-239-2630

【費用】
1名54,000円、早期割引50,000円(9月末までにお申し込みの方)
(厳選された自然農法特製メニュー付、宿泊費、テキスト代、消費税等を含む)

【振込】
八十二銀行・本店営業部(普通)1184526 合同会社エベッサコンサルティング
お手数をおかけして申し訳ございませんが振込料は参加者のご負担となります。

【定員】先着7名・・・申し訳ありませんが既に残席5となりました。

【講師】
■竹内秀一(たけうちしゅういち)
長野県生まれ。大学卒業後、損害保険業界の世界へ飛び込む。いかなる金融機関にも属さずブランド力にも頼らない日本でも数少ない独立系ファイナンシャルプランナー(FP)。体・心・家計簿をバランスよく満たしていく「Life-Designer(人生を設計する人)」として、正直に生きる人を応援中。国際コーチ連盟(ICF)に世界で初めて認定されたプログラムを提供する養成機関CTIジャパンにて、プロコーチ資格を取得。現在は、国宝善光寺の門前にある結婚式場にて、挙式前のカップルへの(マリッジコーチング)カウンセリングを行っている。

【講師】
■林由美子(はやしゆみこ)
東京都生まれ。大学卒業後、大手都市銀行に入行。出産を機に退社し、専業主婦として子育てに専念した後、CTIジャパン(Co-Active・Coaching)に出会う。プロコーチ(CPCC)として学生・主婦、経営者の方などに対してパーソナルコーチングを行なう一方で、ORSC(組織と関係性を築くためのシステムコーチング)を学ぶ。更にヒーリングをコーチングに取り入れながら、プラクティショナーの育成にも力を入れている。2011年1月にはネイティブ・アメリカンの長老より直接教えを受け、ファーストピースサークル認定シードプランターとして、多くのクライアントに癒しの場を提供している。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


●お申込みフォーム
  ↓↓↓
http://my.formman.com/form/pc/RSVQGgPy7FV5hbbu/


●WS会場
私達が今回選んだ場所...それが「水輪(すいりん)」
  ↓↓↓
http://www.suirin.com/sche/fr-sche.html 
(長野駅から車で30分)

●お問合せ先
〒380-0824 長野市南石堂町1323-9 EBESSA(3F)
合同会社エベッサコンサルティング 竹内秀一 026-291-4341
team100@live.jp

カテゴリ:
ある新聞会社の方からの電話取材があった。

独立系のファイナンシャルプランナー(FP)としての勝手な個人的な感想をお伝えした。記者の方に、ちゃんと意図が通じていると思うけれど・・・人生なんて、人によって100人100通りだ。方法は、何通りもある。正解、不正解はない。

ただし、
「学資保険に加入することが目的の人」は、
「学資保険を加入させる人の目的」と合致してしまう。

これは、危険だ(汗)


以前、相談にきた人の話。

「子どもが大学に行く時に不安だから1人2口学資保険に加入していて、毎月10万円学資保険に加入しているので、夫の保険に加入できない」という相談だった。

まあ〜、保険貧乏と云う話でした。
勧められるままに。。。


自分の足のサイズにぴったりの靴は買うけれど、命のサイズも図ることはできないし、ましては「自分の人生設計」もデザインできない。

それでも「本当に今のままでいいのかな?」と不安に思っているに、無駄な保険を加入させる人も、まだまだ存在する。

結局、学資保険だけに固執するよりも「自分たちの家族年収や人生設計や目標」などによって自分のサイズにぴったりなプランを選りすぐっていくだけだ。

保険だけが、全てではない。他にもさまざまな方法や手段もある。

人生の節目をゴールを決めて、あらかじめ準備、、、遅いよりも早い方が良いに決まっている。。。しかし、わたしは「意識的な蓄財を手放して、無自覚的な蓄財すること」を推奨したい。


知らないうちに、勝手に蓄財する。
そんなシステムをお伝えしたいと考える。

今日は、なんか?
いつもと違うかんじだ。少し東京のWSの影響かな。。。

しっかりと、伝えていかないといけないかも(笑)





カテゴリ:
夢の中で「松下幸之助」さんと遭遇。私は、松下電器の新入社員。その横には、ある実在企業の総務課長も同席している(笑)そして、私は松下幸之助さんから名刺を頂戴している、というよりも、なぜか?名刺をせがんでいる。

そして、そこで「夢」が終わる・・・。

念ずれば花開く!


最近、
セミナーで「松下幸之助」さんの話をしたからか???

参加者の頭の上に
「?」マークが浮かび上がるほどの状態だった。
平成生まれには、偉人でも経営の神様でもなく
「それって誰?」っていう世界のようだ。

パナソニックという名前を伝えてようやく理解して頂く。


それにしても、夢で
94歳まで生きた経営の神様と
会えると思っていなかった。

今日も、なんとか生きられそうだ(笑)

2302話(お財布にも布団)

カテゴリ:
WS(ワークショップ)で知り合った方
から素敵な報告を頂いた。本人の快い承諾を頂ました。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

WS以来、私にとってのお金って何だろう?を
ずっと考えていて、自分なりの答が出ました。

 お金=自分

行き着いた過程は、長くなってしまうので、来週お会いできた時に、竹内さんのご都合が良ろしければ、お話しさせて頂けると幸いです。うまく話せるか不安ですが。この気付きをもとに、最近はお財布布団を作って、今実験中です。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


お金=自分=愛
素敵な感覚だ(笑)

お布団の中で、ゆっくりと「眠る」ことができると嬉しいですよね。
お財布布団

カテゴリ:
長男が帰省しているので

「天然ヒラメ」1匹。

刺身で食す。
とってもとっても喜んでくれた。

それにしても、美味しかった。

岩崎さん、ありがとう。感謝です!
またゴルフも行きましょう。

これからは、スーパーのお刺身が食べれるか?心配です(汗)

カテゴリ:
昨日、わがムスメからの手厳しい一言。


私「お父さんも情熱大陸に出たい」
「情熱犬陸でもいいから出たい」

すると、ムスメは・・・
「じゃ、おとうさんは【情熱太陸】ならでれそうね」だって。

お風呂上がりの私のお腹を指さしながら。。。。


カテゴリ:
ライブドアの検索ワードを
みていると、なんと。。。


「竹内秀一 逮捕 OR 暴力団」という検索ワード(笑)


なんということでしょう?

何があったのでしょうか?

意味不明です・・・。


検索した人にはもうしわけありませんが・・・

わたしのモットーは

「お天道様の昇る方に歩いていきます」なんです。


実際、複数名の弁護士の先生に

いろいろな案件を依頼しているのは事実ですが・・・(笑)

驚きです!

このページのトップヘ

見出し画像
×